より効果を実感できるおすすめプラセンタ・サプリの選び方を徹底ガイド

効果があるおすすめサプリを知りたい!こだわり派のためのプラセンタナビ

更年期障害

プラセンタは更年期障害の治療に使われることがあります。更年期障害を緩和する効果について、メカニズムや特徴、治療法、口コミなどを紹介します。

更年期障害に効果が出る仕組み

更年期障害は、年齢を重ねた女性の卵巣機能が低下し、女性ホルモンのエストロゲン分泌量が減少、ホルモンバランスが崩れることによって起こります。ホルモンバランスの崩れが自律神経にまで及び、心身共にツラい症状が表れるものです。

プラセンタは妊娠中の胎盤から抽出される成分であり、生殖機能の低下を防ぐ効果があります。皮下注射で投与することで、衰えていた卵巣機能を高めてホルモンバランスを整える効果が期待できるのです。

プラセンタの更年期障害を緩和する効果

  • 卵巣の働きを助けてホルモンバランスを整える
  • 血行を促進する作用
  • 造血を促す作用
  • 疲労を回復させる作用

プラセンタを利用した効果的な改善方法

現在、更年期障害の治療に使われているのは、主にメルスモンというプラセンタ製剤です。メルスモンは、ヒト由来のプラセンタを原料としているもので、多くのアミノ酸やミネラルが含まれています。ホルモンは除去されているのでホルモン製剤とは異なります。

メルスモンは、日本で認可を受けてから重大な副作用を起こしたケースはありませんが、念のためアレルギーの可能性がある人は注意。感染症のリスクを想定して、プラセンタ注射を受けたことがある人は、献血が禁止されています。

なお、プラセンタ製剤の注射以外にも、サプリメントで摂取する方法も有効です。

プラセンタを利用した更年期障害改善効果の口コミ

更年期障害で悩まされる年齢になり、病院で薬を処方されても、ホルモン剤が体に合わなくて症状がなかなか改善しませんでした。プラセンタのサプリメントを試しに飲んでみたら、まずは朝スッキリ起きられるようになり、夕方まで疲れを感じにくくなって驚いています。(40代・主婦)

週に1回、メルスモンの皮下注射を受けています。初めて受けた次の日には、更年期のホットフラッシュがなくなり、肌にハリが出てくすみが明らかになくなりました。更年期とは別のところにも想像以上の効果があってビックリ。更年期の治療として受けると、保険適用となるのでおすすめです。(50代・看護師)

毎日の疲労感や倦怠感、ブルーな気分で肌もカサカサ…。更年期の悩みが改善せず、プラセンタサプリメントを薦められました。恐る恐る飲んでみたところ、何となく体が楽になってきて。周りの人からも、調子が良さそうと言われるようになってきました。(50代・パート勤務)